[ コーヒー 豆/粉 ] エミリオ & オルマン / ニカラグア 200g

2,000円(内税)

  • 挽き目
購入数
Emilio and Olman 200g [豆 or 粉]
↓こちらをお届けします!
[Nicaragua / LA LAGUNA (ラ ラグーナ農園)]
リンゴのような爽やかさや、ミルクチョコレートを思わせる甘さや質感、
ローストしたナッツのような香ばしさが感じられます。


-エミリオ&オルマンについて-
2010年 NOZY COFFEEが初めてお客様を迎え入れたその日、エミリオとオルマンの手掛けるコーヒーは今と変わらず商品棚に並んでいました。
それから10年あまりの今に到るまでに、彼らの仕事は偉大な成果をあげました。
Cup of Excellence(品評会) にて度重なる入賞、そして2015年はチャンピオンに!
もはや彼らの元には世界中のコーヒーバイヤーから引き合いがあります。
コーヒー生産者の中には有名になった途端に人が変わってしまう人もいます。
しかし彼らは驕ることなくコーヒー生産に尽力し、毎年私たちの為にマイクロロットを仕立ててくれています。

彼らの農園があるのはヌエバセゴビアというホンジュラスとの国境付近の山岳地帯です。ニカラグアのメインの生産地域は別の場所にあります。
ところがカップ オブ エクセレンスが開催されたところ、多い時で入賞ロットの9割以上がこのヌエバセゴビアからのコーヒーでした。正にカップ オブ
エクセレンスによって発掘された産地であり、素晴らしい環境があることを示唆しています。

彼らは現在複数の農園を所有しており品種もマラカトゥーラ、マラゴジッペ、カトゥーラ、を中心にジャバ、ビジャサルチ、最先端のハイブリッド種なども少量生産しています。
プロセスはフリィウォッシュドを基本としてナチュラル、ハニー、ソーキング、その他を実施しています。
すなわち 農園 × 品種 × プロセスと異なるコンビネーションを掛け合わせることによって多様性に富んだキャラクターを実現しています。

その時々によって掲載しているコーヒーのコンビネーションが異なりますのでチェックしてみて下さい。

エミリオ&オルマンに関して・・是非こちらもご覧ください!
NOZY COFFEE WEB SITE


↓お届けするコーヒーの詳細はこちら!

Nicaragua / LA LAGUNA(ラ ラグーナ農園)

Region(地域) : Nueva Segovia, Dipilto
Farmer(生産者) : Emilio Valladarez, Olman Valladarez
Altitude(標高) : 1,200m
Variety(品種) : Caturra
Processing(生産処理) : Fully washed
Profile(風味特性) : Apple, Milk chocolate, Roasted nuts