フレンチプレスコーヒーメーカー シャンボール 0.35L [ボダム/Bodum]

4,400円(内税)

誰でも手軽においしいコーヒーを淹れられるコーヒーメーカー。
NOZY COFFEEでもオープン当初よりずっとお勧めし続けている抽出器具です。
粉を入れてお湯を注ぎ、できあがりまでは置いておくだけで、安定した味わいを簡単に実現することが可能です。
コーヒー豆のフレーバーや香り、おいしさに必要な豆の油分(コーヒーオイル)を余すことなく抽出し、コーヒー豆本来の味をそのまま引き出すことが出来ます!シングルオリジンコーヒーを楽しむには特にお勧めの抽出器具です。


【ご使用方法】
コーヒー豆18gを用意する。
※18gはフレンチプレスが0.35ℓの場合。0.5ℓでは28g、1.0ℓでは50gになります。
中粗挽きでひく。
プレスにお湯を注ぎ、温める
温めたお湯を捨て、粉をセットする。
タイマー(4分)をスタートし、コーヒーの粉全体に90℃以上のお湯がいきわたるように注ぎ、30秒蒸らす。
30秒後、ゆっくりとお湯をポットの淵に沿わせるように注ぐ。(約2cmくらい残す)
プランジャー部分をポットの上にはめる。
タイマーがなったら、プランジャーをゆっくりと押し下げる。
完成!
(プレスに残ったコーヒーは、過抽出になる前になるべく早めにカップに注いでください)


・Bodum メーカー説明
耐熱ガラスと金属フレームのコンビネーションは、まさにフレンチプレスの原型ともいえるデザイン。
黒いハンドルは握りやすさだけはなく、クラシックで上品な印象を与えています。
CHAMBORDは、1950年代にフランス・パリで広まった、当時のフレンチプレスコーヒーメーカーそのままをイメージ。
リッドとフレームは、長年使ってもその輝きを失わないよう念密に洗練された製造プロセスを経てひとつひとつ大切に製造。
環境に配慮し、効率的で機能的なデザイン、クオリティーを追求しているからこそ、世界中の多くの人々に愛され続けているのです。

【フレンチプレスで淹れたコーヒーがおいしい理由・・・・・理由はステンレスメッシュフィルター】
ボダムのステンレスメッシュフィルターは、ドリップ式で使用されるようなペーパーフィルターとは異なり、コーヒー豆に含まれている油分や絶妙な風味がフィルターに吸収されることがなく、コーヒー豆の個性を引き出した豊かな味わいのコーヒーになるため。

【スペアガラスの交換方法】
ハンドル部分のネジを外し、フレームを緩めてからガラスビーカーを交換してください。
※ネジを締めなおす際は、強く締め過ぎないようにご注意ください。
※交換が終わったら、ガラスビーカーに水を入れて試しに注ぎ、フレームにガラスビーカーがしっかりはまっているか確認してください。